MacでFF14は続けるべきなのか

2020年8月17日

いまの私のMacはこれです。

iMac ( 21.5 inch, Mid 2014)
プロセッサ 1.4 GHz Intel Core i5
メモリ 8G 1600MHz DDR3
グラフィック Intel HD Graphics 5000 1536 MB
OS Mojave

妻がPS4でプレイして、同じIDに行くとよくわかるタイムロスの差。

中々差が大きくてパーティにガンガン進めちゃう人がいると、良くバトルから締め出されますw

というか追いつきませんw

移動スピードにも差が出るんですw

一度やってるところは良いですが、初見だと残念な気持ちになるので、ストーリーが進むにつれて思うところが色々出てきました。

今のiMacに変えてから、今年の11月で丸5年。

来年か再来年には買い換えを予定していました。

FF14を優先するならWindowsにすることも視野に入れるべきか。。。

WindowsのゲーミングPCだと20〜30万くらいが相場のようですが、基本的にFF14のためだけのマシンになりそうなので、コスパ的になしかなと。。。

iMacやMacbookPROでも25万前後になります。

昔ほどMacを使って仕事することが少なくなったので、仕事上は有り余るスペック、そしてそのスペックでもWindowsと同様のパフォーマンスが出るかというと、疑問しかない。

結論を言うと、MacでFF14は続けるべきではない。(少なくとも私は。。。

ということですね。

理由は

最大限楽しめない。

2台目とか、IDとかでやきもきしないなら良いのかもですが。

因みに、

PS4と20インチくらいのモニタ、MacBookAirで、遊びも仕事もって感じだと約20万くらいで済むし、動作もサクサク。

って考えたら、それが一番コスパ良いかもって思えてきましたw

今後どうなるか。

つづく