コンテンツルーレット:レベリング

2019年11月8日

最近侍のレベルを上げるべく、レベリングダンジョンに勤しんでるMonです。

今日はトトラクで初見のタンクさんとマッチングしました。

私は予習する派ですが、予習しない人を否定するつもりはありません。

だってそれがその人の楽しみ方だから。

その初見タンクさんは恐らく後者。

最初にルートで迷われてました。

それに気づいたベテランヒーラーさんが、「案内しましょうか?それとも自分で行ってみます?」って声を掛けたんです!

ヒーローがきたのかと思いましたよ。

かっこよかったです。

私はほぼ挨拶以外の言葉を発しません。

特にダンジョンでは。

なぜなら、Macの日本語ソフトがしょぼすぎて日本語を打ち込もうとすると高確率でフリーズするからです!昔は良かったのになぁ。。。

そんな感じなので、陰ながらサポートに回りまして。

というか、道もよくわかりませんしw

レベルは50超えてますが物凄く助かりました!

人の優しさを垣間見たダンジョンでした。

そんな人になりたい。

Appleさんには今後もっとマシな日本語ソフトの導入を期待します。

それでは皆さんも素敵なエオルゼアライフを。